BLOG

ブログ

鍛造の結婚指輪ができるまで

鍛造結婚指輪のバンビジュエリーでの作り方

今回は「鍛造(たんぞう)って何?」、「鍛造(たんぞう)指輪の強度について」に引き続き、バンビジュエリーの鍛造の指輪の作り方をご説明いたします。

 

目次

 

  1. 1.下ごしらえ
  2. 2.指輪に仕上げる
  3. 2-1.カットリングができるまで
  4. 2-2.プレスリングができるまで

 

1.下ごしらえ

鍛造(たんぞう)は今までの記事の中でご説明したとおり、金属を鍛えることによって、抜群の強度と美しさを持ったリングを作りあげる工法です。

この“きたえる”作業、実は素材の「下ごしらえ」の段階から始っています。

 

金属に圧力をかける

鍛造の下ごしらえは、蕎麦やうどんの生地を練るのに近い

一般的な指輪ならばチョコレートを溶かして型に流し込み、冷やし固めるのと同じように金属を溶かして使用するのですが、鍛造は違います。

特別な設備で強い圧力を加えて、地金(じがね:プラチナや金などの材料の金属のこと)をしっかりと鍛えます。

例えるならば、蕎麦やウドンの生地をこねるイメージです。

 

そうすることにより、より強度の高い素材になり、傷がつきにくく、丈夫で変形しづらい結婚指輪を作る事が可能になります。

しかも金属の中の気泡を抜く効果もあり、なめらかで美しい仕上がりになります

鍛造の材料の下ごしらえ。圧力を加えて作る過程で、中の気泡が抜けて密度が高くなる

また、こうして鍛えられた金属でなければ、この後のたくさんの工程に耐えられないので、非常に重要な工程と言えます。

 

板状に成型する

その後、鍛えた金属をさらにプレスして延ばし、成型します。

鍛造の材料を、さらにプレスして板状に伸ばす

金属には叩いたり延ばしたり曲げたりすることで、硬くなる性質があります。

そのため、より強度が高まります

 

2.指輪に仕上げる

バンビジュエリーでは鍛造(たんぞう)の結婚指輪を「カット」と「プレス」という、2つの方法で作っています。

 

2-1.カットリングができるまで

 

1.指輪の形を作る

板状に成型した金属材料を、ドーナツ型に抜きます。

鍛造カットリングの作り方。金属の板をドーナッツ型に抜く

そのドーナツ型の金属を起こしてリング状にします。

鍛造カットリングの作り方。ドーナッツ型の金属を少しずつ起こして、継ぎ目のないリングを作る

このようにドーナツ型の金属から作られているので、継ぎ目がまったくありません。

 

2.表面のデザインを完成させる

指輪の形になった金属に、ダイヤモンドでできた道具で表面のデザインを削りだします。

そして、この削りだされた模様を「カット柄」とバンビジュエリーでは呼んでいます。

鍛造指輪のカットリングに、カッターで表面模様を入れる様子

写真では機械が自動的にやってくれるように見えますが、柄入れのタイミングやセッティング位置などは、人間の熟練の技が必要です。

 

3.仕上げのポリッシュ

最後に仕上げのポリッシュ(磨き)を行います。この工程も、人の手によって行われます。

特に指輪の内側は、より滑らかで着け心地が良くなるように仕上げています。

こうして出来上がった、カットリングには次の特徴があります。

 

カットリングの特徴

カットリングのシャープなイメージ。カタムの折り紙

  1. 1.スッキリとしたシャープな形
  2. 2.抜群の強度
  3. 3.なめらかな着け心地

の3つです。

キャスト(鋳造)製法では制作が難しい、シャープな形を作り出す事が可能です。

 

2-2.プレスリングができるまで

 

ドーナッツ型の金属板を起こして作る「カット製法」について、お話しましたが「プレス製法」はまた少し違う作り方をしています。

 

1.指輪の形に金属を抜く

金属の板をプレス機にセットし、大きな圧力(数十トン)をかけて、指輪を広げた形に抜きます。

鍛造指輪の作り方,プレス編,金属の板に指輪のデザインを型押しし,はみ出た金属を取る
 

2.指輪の形に丸める

1の指輪の形になった金属から、はみ出た余分な部分を取り除きます。

鍛造指輪の作り方,プレス編,金属を熱して丸めて指輪の形にする

その後、叩いて曲げて指輪の形にし、継ぎ目を接合します。

曲げるために金属を1度熱して柔らかくします。プレス製法専用の金属を使用しているため、最後は高い強度の指輪になります。

 

3.仕上げのポリッシュ

カットリングと同じように最後に仕上げのポリッシュ(磨き)を人の手によって行います。

こちらもなめらかで、着け心地の良い指輪に仕上がります。

このようにバンビジュエリーでは、カットリングもプレスリングも制作の際に、現代的な機械設備と人間の手による熟練の技を組み合わせております

プレスリングには次の特徴があります。

 

プレスリングの特徴

プレスリングの柔らかい曲線のイメージ。カタムのえにし

  1. 1.V字やS字などの柔らかな曲線を描くデザイン
  2. 2.抜群の強度
  3. 3.なめらかな着け心地

という特徴があります。

鍛造(たんぞう)製法はカット製法のような直線的なデザインが多いと思われがちですが、プレス製法ではキャスト(鋳造)の指輪に近い、曲線的なデザインも可能です。

 

抜群の強度なめらかな着け心地はカットリングと共通です。

これから長い時間、身につけるマリッジリング。ですので、特に3番の「なめらかな着け心地」は店頭でお試しいただきたいです♪

ぜひカットリングプレスリング、両方の着け心地を確かめてみて下さい。

 


複数回にわたってバンビジュエリーの鍛造指輪についてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

このブログの下に表示される、鍛造結婚指輪のブランドもぜひご覧ください。

皆様が素敵な結婚指輪・婚約指輪に出会えることを祈っております。

katamu

“katamu”は1930年創業の歴史を持つ老舗時計バンドメーカーの、優れた貴金属加工技術によって、国内自社工場で作られる鍛造製法(たんぞうせいほう)の結婚・婚約指輪。

おふたりのご縁をしっかり「固む」、高い強度となめらかな着け心地をもつ、一生ものの品質。


☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

Petit Marie Bridal collection

永遠を約束する薔薇の指輪 ローズ・マリッジ

薔薇のブーケ&ブートニアに託す幸福への祈り
聖人「St.Cecilia」をイメージした
慈愛あふれるマリッジリング・コレクション

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

Honey Bride

“最高に甘いマリッジリング”

甘く、そして馨しく。(かぐわしく)

それは、まるで蜂蜜を口にした時のような甘い味わい・・・
お二人の“ハニーブライド”を祝福する、蜂蜜色のマリッジリング
花の種類で異なる色とフレーバー・・・
スイートなマリッジリングコレクション

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

Towaiyou

70億の奇跡
EARTH BLUE DIAMOND

普段は透明な輝きを放ちながら、
特別な光を受けた時にだけ青く輝く
「アースブルーダイヤモンド」

この星の奥深く眠るその奇跡の石は
地球上70億人の中でめぐり逢ったお二人のように
唯一無二の輝きを放ちます。

70億の奇跡に、永遠の誓いを・・・
アースブルーダイヤモンドがいつまでも続くお二人の幸せを照らします。

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

Tomo me

固い絆、そして純白な気持ちで
私と共に
幸せな未来を・・・

かけがえのない存在の貴方と「共に」歩もうと決めた
これからどんな事が起きても「共に」乗り越え、幸せになると決めた
そしてその思いを誓う証にこのリングを「共に」手にした

二人のための新しい輝き・・・
モダンプラチナ、プレシャスチタン

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

Purmage

いつも一緒に、ずっと仲良く
ふたりの誓いをラブバードに込めて

ふたりの幸せが世界の誰かの
幸せに繋がっていく
幸せのマリッジコレクション

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

IMMORTAL MAULOA COLLECTION

「 不滅の愛 」をリングに刻んで…
永遠に消えない、二人の愛。

“イモータル マウロアコレクション”は
抜群の強度を誇る“鍛造づくり”のリングに
熟練の職人が、ひとつひとつ丹念にハワイアンの彫り模様を施す
セミオーダーマリッジブランド。

ずっと消えない「二人の想い」を
リングに刻みつけて…。

イモータル … 英語で「不滅の、永遠の」
マウロア … ハワイ語で「永遠の」

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >

IMMORTAL TOKOTOWA COLLECTION

「 不滅の愛 」をリングに刻んで…
永遠に消えない、二人の愛。

“イモータル トコトワコレクション”は
抜群の強度を誇る“鍛造づくり”のリングに
熟練の職人が、ひとつひとつ丹念に和の彫り模様を施す
セミオーダーマリッジブランド。

どんなに時が流れても変わらない
「常永久につづく想い」を
リングに刻みつけて…。

イモータル … 英語で「不滅の、永遠の」
常永久(とことわ) … 永久に変わらないこと

☆鍛造(たんぞう)製法でお作りしております☆
ブランドの詳細はこちら >