- 鍛造の結婚指輪 -

Bambi Jewelryは「メイドインジャパン品質」にこだわり、
ブライダルジュエリー(結婚指輪)、ファッションジュエリー、アクセサリーを製造しております。

特に、自社工場で作る「鍛造製法」(たんぞうせいほう)の結婚指輪
― 全く継ぎ目のない削り出しのカットリング、強度とデザイン性を兼ね備えたプレスリング ― は、その品質の高さに定評があり、
多くの方に“一生ものの結婚指輪”として選ばれています。

鍛造(たんぞう)とは何か、ご存知ですか?
大多数のジュエリーは「鋳造」(ちゅうぞう)という、溶かした金属を型で冷やし固める製法で作られています。
例えるならば、溶けたチョコレートを型に流して冷やし固めるようなイメージです。
それに比べて「鍛造」(たんぞう)は、刀匠が金属をなんども叩いて圧力を加え、強靭な刀を作り上げる製法と同じ原理です。
その製法の違いから、鋳造と鍛造では金属の密度や強度に大きく差が出ます。

鍛造(たんぞう)とは、金属を加熱して叩くなどして圧力をかけ、金属を鍛えながら成型する製法です。
(金属には、叩いたり延ばしたり曲げたりすることで硬くなる性質があります)
圧力を加えて作る過程で金属中の気泡が抜けるため、非常に滑らかな美しい仕上がりとなり、
金属の密度が高くなるため、抜群の強度をもった結婚指輪に仕上がります。

本来、鋳造(ちゅうぞう)に比べ、製作に時間とコストのかかる鍛造(たんぞう)製法ではありますが
弊社では、創業80年余りの老舗時計ベルトメーカー「株式会社バンビ」のグループ会社としての
特別な設備とノウハウ、ものづくりへの情熱を武器に、お客様の求める価格と品質の良さを実現しました。

鍛造づくりの結婚指輪…是非店頭で、その高いクオリティを確かめてください。
手間がかかるけれど、丈夫で傷がはいりにくく、ゆがみにくい。そして表面が滑らかで、指通りが心地よい、美しい仕上がり…。
一生身につけるものだからこそ、品質のよいものを。Bambi Jewelryの鍛造の結婚指輪をおすすめします。

mark